芸能・ドラマ

木曜新ドラマ「ギルティ」のキャスト紹介(超ハマる!まだ間に合う)

2020年4月24日

 

悩む人
  • 「ギルティ」がドラマ化するって本当?
  • いつ放送していて、キャストは誰?!
  • 原作が無料で読めるって本当?!

 

2020年春から放送している「ギルティ」というドラマをご存じでしょうか。

 

新川優愛さん主演の超ドロドロ系の恋愛ドラマなのですが、絶対ハマること間違いなしの一押しドラマです。

 

カメ嫁
ドラマのキャッチフレーズである「ドロキュン」という言葉からもドロドロ感が伝わってきますよね!

 

今回は、そんなハマる人続出の新ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」の現在放送されている回までの内容(※ネタバレあり)やドラマにハマる理由などを詳しくご紹介します!

 

さらに、原作漫画を一部無料で読む方法もご紹介しています!

 

原作マンガもドラマに負けず劣らずめちゃくちゃおもしろいので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

 

この記事のライター:ゆったりカメ夫婦

本記事は、小さい頃からドラマが大好きなカメ嫁がご紹介します。

ドラマは特にラブコメが好きで、毎シーズン欠かさず観ています!

本ブログは、”実際に自分たちが経験したことを読者にお届けする”をモットーに記事を執筆しています。

有益な情報をたくさん発信していますので、いろいろご覧になってみてください!

 

スポンサーリンク

「ギルティ」のあらすじ

「ギルティ~この恋は罪ですか?~」のドラマの序説は、ドラマ公式HPから引用させていただきます。

登場人物、全員裏切り者!
新感覚 ”ドロキュン” ラブ・サスペンス!

やりがいのある仕事に恵まれ、優しい夫と結婚生活を送る
女性ファッション誌の編集者・荻野爽おぎのさやか

キラキラしていて完璧かと思われた彼女の生活は、
愛する夫の裏切りをきっかけにガラガラと崩れ去ってしまう……。

傷ついた爽の唯一の心の支えは、偶然再会した高校時代の恋人だった。
結婚している今、どうにもならないのにうずき始める初恋の記憶。
好きになってはいけない…とわかっていても、どんどん惹かれてしまう……。
愛する夫への愛と、初恋の元恋人への恋の間で揺れる爽の選択とは?

そして次々と明かされる、信じられない驚きの真実!!!
主人公の恋心を欺くように、信じていた人達が裏の顔を見せ始め、
次から次へと衝撃の裏切りが押し寄せる!

主人公の選択とは…?そして、裏切りに隠された謎、その真相とは…?

”ドロドロ”の人間関係と
”キュンキュン”する恋愛模様が交差する
新感覚 ”ドロキュン” ラブ・サスペンス!
の幕が今あける!

引用:ギルティ~この恋は罪ですか?~公式HP(イントロ)

 

悩む人
”ドロキュン”か…!うん、めっちゃおもしろそう!

 

不倫や嫉妬、裏切り系のドラマが好きな方には、ぜひ観ていただきたいドラマです。

 

カメ嫁
現在は3話まで放送されましたが、まだまだ全然間に合いますよ!

 

「ギルティ」の放送日

スポンサーリンク

 

「ギルティ」は、読売テレビ・日本テレビ系で毎週木曜よる11時59分~放送中です。

 

ただし、2020年4月24日現在、コロナウイルスの影響で撮影が休止しています。

読売テレビは17日、女優の新川優愛(26)が主演する日本テレビ・読売テレビ系連続ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」(木曜・後11時59分)について、新型コロナウイルスの感染防止対策に伴う撮影休止の影響から、通常放送を一時休止し、23日の放送回からは「特別編」として1~3話までの再編集版を3週にわたって放送すると発表した。

引用:新川優愛主演連ドラ「ギルティ」、撮影休止で23日から1~3話を再び放送

 

これにより、4月23日放送回から、1~3話までの再編集版が3週にわたって放送されるそうです!

 

4月23日は、副音声での新川優愛さんと町田啓太さんの撮影秘話や裏話などが副音声で楽しめました。

 

カメ嫁
「町田さんの風男疑惑」などの裏話などが聞けて楽しかったですよ!次週以降も楽しみですね~!

 

第4話の放送日は、また情報が入り次第、更新していきます。

 

「ギルティ」のキャスト

 

続いて、個性豊かなキャストの皆さんをご紹介します。

 

本ドラマの主人公は、荻野 爽役の新川 優愛さんです。

 

爽を中心としたさまざまな人間関係が崩れていき、公式HPの相関図も放送日ごとに更新されているのが特徴です。

 

カメ嫁

「全員裏切り者」ということで、今後どんな秘密が暴かれていくのか…

全キャストに注目です!!

 

荻野 爽役(新川 優愛さん)

女性ファッション誌の編集者。
年齢の割に責任のある仕事を任されており、編集部の中でも頼れるエース的存在。
自分でも今の仕事が好きで、やりがいを感じている。筋の通らないことが嫌いな、真っすぐな性格。
6年前、仕事で知り合った広告代理店に勤める荻野一真と結婚。
仕事への理解があり、家事の分担も率先してくれる一真は、優しくて完璧な夫。誰もがうらやむような理想的な夫婦生活をしているが、いつまでも恋人のような関係でいたいという一真は子どもが欲しくないようで、
内心子どもが欲しい爽は、それが少し不満なものの、言い出せずにいた。
数々の裏切りに遭いながら、それでも自分を必死に奮い立たせて、何度でも立ち上がり、対抗していく。
高校時代の初恋の相手・秋山慶一との思い出が、心の支えだった。
秋山と再会して、心の奥底に秘めていた思いがうずきだす。
夫への『愛情』と初恋の人との『恋』のはざまで揺れ動く。

引用:ギルティ~この恋は罪ですか?~公式HP(相関図)

 

秋山 慶一役(町田 啓太さん)

爽の高校時代の初恋の相手で初めての恋人。イタリアンレストラン店主。明るく陽気な性格。
口が悪くぶっきらぼうだが、本当は優しい。爽の名前も呼ばず、『好き』とも一度も言ったことはないが、
いつでも爽がピンチの時は駆けつけて助けてくれた。
現在は、数年前に病気で亡くなった父親がやっていた食堂を改装し、小さなイタリアンの店のオーナー兼シェフをしている。困っている人がいると、放っておけない。現在は既婚。妻を愛しているが、心の奥底では爽への
秘めた思いをずっと抱えて生きてきた。また爽に対して【ある秘密】を隠している…。

引用:ギルティ~この恋は罪ですか?~公式HP(相関図)

 

及川 瑠衣役(中村 ゆりかさん)

爽の年下の友人。
一年ほど前、Bar「チートン」で常連客であった爽と出会い、意気投合。
妹キャラで、爽に良く懐いている。ニートの彼氏がおり、そのことを爽に愚痴ったり、また爽から夫の一真との関係で相談を受けたり、本音の女子トークをする間柄。しかし爽に対して【話せていない事実】があり…。

引用:ギルティ~この恋は罪ですか?~公式HP(相関図)

 

寺嶋 睦月役(神尾 楓珠さん)

爽の働く編集部でバイトしている大学生。
さわやかな好青年。爽が昔担当した記事を読んで、編集の仕事に興味を持ったと話す。
爽のことが好きな素振りで、何かと爽に気を使ってくれるが、実は【隠している秘密】があり…。

引用:ギルティ~この恋は罪ですか?~公式HP(相関図)

 

龍役(阿部 亮平さん)

爽の行きつけのBar「チートン」の店長。バツ2。
いつも爽を明るく口説くが、全く相手にされていないお調子者。

引用:ギルティ~この恋は罪ですか?~公式HP(相関図)

 

未来役(長井 短さん)

チートンのバイト。店長の龍さんにいつも突っ込みをいれるいいコンビ。

引用:ギルティ~この恋は罪ですか?~公式HP(相関図)

 

中村 結役(結城 モエさん)

爽のいる編集部の後輩。アルバイトの寺嶋に密かな想いを寄せているが…。

引用:ギルティ~この恋は罪ですか?~公式HP(相関図)

 

西村 若菜役(筧 美和子さん)

爽の高校時代からの親友。夫とは離婚し、現在は7歳の娘の恵那を女手一つで育てている。
爽とは何でも話せる間柄。爽の夫・一真について、あまりよく思っていない。
いつでも爽の味方ではあるが…。

引用:ギルティ~この恋は罪ですか?~公式HP(相関図)

 

横山 優希役(大西 礼芳さん)

爽の同期。同期の出世頭である爽に、羨望と嫉妬の入り混じった気持ちを持っているが…。

引用:ギルティ~この恋は罪ですか?~公式HP(相関図)

 

秋山 美和子役(徳永 えりさん)

秋山の妻。家庭的でおっとりしたタイプ。実は夫の秋山には言えない秘密があり…。

引用:ギルティ~この恋は罪ですか?~公式HP(相関図)

 

小高 かすみ役(戸田 菜穂さん)

爽の母。現在は施設に入っている。夫の不倫に耐えられず、精神的に追い詰められ壊れてしまった。
夫の愛情が欲しくて、爽のことは二の次だった。夫はそんな生活に耐えきれず、
爽が高校生の時に家を出ていった。現在、自分が幸せだった頃(爽が幼少の頃)で時間が止まっている。

引用:ギルティ~この恋は罪ですか?~公式HP(相関図)

 

荻野 一真役(小池 徹平さん)

爽の夫。広告代理店勤務。
イケメンで高給取りで、爽の仕事への理解もあり、家事の分担も率先してやる、優しくて完璧な夫。
お互いに触れてほしくない部分には適度な距離感を保ちつつ、それでいて愛情も感じられる存在。
いつまでも恋人同士のような関係が理想で、爽にはずっと綺麗でいて欲しいから子どもは欲しくないと言う。
しかし子どもが欲しくないのには、実は【別の理由】があった…。

引用:ギルティ~この恋は罪ですか?~公式HP(相関図)

 

「ギルティ」の主題歌は?

ギルティの主題歌は、TOSHIさんが歌う「BE ALL RIGHT」です。

 

ドラマの最後に流れてくるエンディングを聞いて、

「あれ?聞いたことある声!」と思った方もいるのではないでしょうか。

 

カメ嫁
心にすっと入ってくるような素敵な曲です。

 

「ギルティ」を原作を無料で読みたい!

 

木曜ドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか?~」は、

累計発行部数は150万部を突破した丘上あいさんの「ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」が原作です。

 

悩む人
でも、実写化のドラマなら「原作漫画」を読んでみたいな~!

と思っていらっしゃる方もいると思いますが、原作漫画「ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」は、U-NEXTで配信されています!

 

「U-NEXT」なら、無料で31日間マンガを読んだり、映画やドラマを観ることもできます。

しかも、「ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」は、1巻が無料で見れちゃいます!

 

31日間無料トライアル」に登録すれば、600円分のポイントも付くので、

「ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」のどれか1冊を更に無料で読むこともできちゃいますよ!

31日間無料体験の特典

・月額プラン 1,990 円が 31 日間無料
・600 円分の U-NEXT ポイントをプレゼント
最新作の視聴、最新コミックの購入に使用可能
・70誌以上の雑誌が読み放題

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

スマホでも見られるので、スキマ時間に気軽に読めるのも助かりますね!

U-NEXTの無料体験はこちら

 

原作「ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」は、2020年4月24日現在で6巻まで販売されています。

 

「ギルティ」にハマる理由

理由① ドロッドロな人間関係

ギルティは、放送回ごとに登場人物の秘密や真相が暴かれたり、人間関係が更新されていきます。

 

すでにドロドロな人間関係に巻き込まれた第3話の爽は、第1話のようなおっとりした爽ではなくなっているんですよ!

 

登場人物それぞれがどんな秘密を抱えて生きてきたのか…、

そしてドロドロな人間関係のなか、それぞれの恋愛模様がどう動くのか…、

そんなところが見どころの1つです。

 

カメ嫁
原作漫画も完結していないですし、どんな結末になるのか楽しみですね!

 

理由② 俳優陣の迫真の演技

単にストーリーがおもしろいだけでなく、キャストのみなさんの迫真の演技にも吸い込まれるのが特徴。

 

昨年結婚を発表された新川結愛さんをはじめ、次世代の若手俳優陣も揃って出演されており、そういった点でも注目度があがっています。

 

例えば…

劇団EXILEのメンバーである町田啓太さんは、端正な顔立ちと演技力で今人気の俳優。

中村ゆりかさんは、透明感のある顔立ちでありながら演技力に定評のある次世代の女優。

そして神尾楓珠さんは、3年A組やニッポンノワール-刑事Yの反乱にも出演されており、これからくる俳優とも言われています。

 

カメ嫁
みんな性格悪そうな演技が上手なんですよね~!笑

 

戸田菜穂さんや小池徹平さんのようなベテラン俳優もおり、ストーリーを盛り立てる演技にも注目です。

 

「ギルティ」まとめ

最後に、本記事の内容を簡単にまとめてみます。

  • 登場人物は、全員裏切り者!
  • ドロドロの人間関係とキュンキュンする恋愛が交錯するラブ・サスペンス!
  • 新感覚の ”ドロキュン” が味わえる
  • キャストは次世代の若手俳優陣が揃っている
  • 主題歌は、TOSHIの「BE ALL RIGHT」
  • 嫉妬や不倫、裏切り系ドラマが好きな人は今からでも観るべし!

 

まさに”ドロキュン”という名にふさわしいドラマだと思います。

 

なお、ドラマ「ギルティ」はHuluで見逃し配信がされています。

 

さっそく気になった方は、2週間の無料体験があるHuluで第1話から楽しんでしまいましょう~!

Huluを2週間無料体験をする

 

Huluを利用した際のメリット・デメリットは、こちらの記事でまとめていますので、あわせてご覧ください。

参考Huluのメリット・デメリットを正直にご紹介【ドラマ好きにはおすすめ】

 

その他、今後予定のドラマも要チェックです!

おすすめ記事中島健人・平野紫耀ドラマW主演「未満警察・ミッドナイトランナー」の詳細

おすすめ記事石原さとみ主演「アンサング・シンデレラ 」の原作を無料で読む方法!

 

-芸能・ドラマ

Copyright© ゆったりカメ夫婦ブログ , 2020 All Rights Reserved.