金沢

【滝亭】金沢の高級旅館|滝亭はディナーも温泉も最高すぎる!

2019年10月22日

 

カメ助
どうしても旅館に行きたい!

と主張するカメ助に乗っかって、金沢の高級旅館「滝亭」さんに行って参りました。

 

今年最後の旅行になるかもしれないとか、最近酒の量が減ったからなどととってつけたような理由を並べて、ちょっと奮発しちゃいました。

 

カメ嫁
だって一休.comでクチコミ1位の旅館が奇跡的に一枠空いてたんだもん。笑

 

でも今回は、その潔さが吉と出ました。

 

前半戦はカメ助がレポートしてくれていますが、

金沢「川端の湯宿 滝亭」の魅力とは?金沢住民が実際に泊まってみた!

続きを見る

 

カメ嫁
夕・朝食と大浴場・温泉については、わたくしカメ嫁にて紹介させていただきます!
スポンサーリンク

金沢・滝亭さんの夕食のプランは?

予約をポチっと押したのはカメ嫁なので、まずは予約したプランをご紹介します。

 

今回予約したプランは、一休.comの「極上!脂たっぷり『のどぐろ』塩焼き付プラン」であります。

(一休専用のプランである可能性があります)

 

このプランはなんと、石川県産の「のどぐろ」が大人1名につき、丸ごと1匹付いてくるというなんとも贅沢なプラン。

 

カメ夫婦はのどぐろが大好物なので、予約時点からウキウキでした。

 

夕・朝食は「個室お食事処」にて確約とのこと。

 

とても安易な考えですが、旅館といえば「部屋食でしょ!」みたいな固定観念があり…

正直「お食事処」っていう部分にはそこまで期待感を持っておりませんでした。

 

でも今回、滝亭さんの個室で食事して、その概念がくつがえりました!!

 

今話したいところですが、順番を考えて書いているので、笑

その様子は後ほどお伝えしますね。

 

それでは早速、夕食に向かうところからお送りしたいと思います。

一休で川端の湯宿 滝亭を予約する

 

金沢・滝亭さんのお食事処「楽膳」

スポンサーリンク

夕食の時間は、18時、18時半、19時と選べました。

 

昼が少し軽めだったこともあって、2人とも夕方にはお腹ペコペコ。

 

楽しみにしていた夕食の時間になったのでお食事処はどこかな~とロビー方面に向かって歩いていたところ、ロビー手間で従業員さんが声をかけてくださいました。

 

カメ嫁
滝亭の従業員さんにはいつも先を読まれている気がします。

 

さて、お食事処「楽膳」の入口はこんな感じでした。

突き当りには3匹のうさぎちゃんも出迎えてくれました。

 

ちょんっと座っている姿がかわいい。

 

通路には滝亭さんの模型も飾られていました。

 

「滝亭様江」と書いてあります。

 

誰が作ったんだろう?お上手です!

 

進むとまずは、カウンター席に出くわします。

 

写真は少し暗く映ってしまいましたが、天井が高くて解放感がありました。

 

天井板の色が外の風景とマッチしていて、おしゃれでいい雰囲気。

 

カウンター席は9席あるようで、お一人様から使えるそうです。

 

背を向いて食べるので、人が通っても気にならないし、むしろガラス越しの風情ある景色を見ながら優雅に食べれます。

 

金沢って意外と一人旅の方をよく見かけるのでこういう席があると助かりますね。

 

カメ助
こりゃ一人旅でも最高だわ。

 

奥に進むと座敷個室があります。

 

個室は12席もあるようです。

 

私たちが案内されたのはこちらのお部屋でした。

いい!!!

いいです!!!

ひじょーーーーうにいい!!!

カメ嫁
ご存知の方は、同期のサクラの高畑充希風でお願いします。笑

 

贅沢にも10帖くらいの広さが丁度よく、窓の外の眺めも良き。

 

お食事処でも「個室」だとまるで部屋食だし、

眺めもよくて何より雰囲気最高でした!

 

むしろ部屋食より雑多なものが無くてよい感じがしました。

 

カメ嫁
ドラマの接待とかでも出てきそうな感じです。

 

金沢・滝亭さんの夕食について

部屋に入ると既に食前酒、前菜、お椀替りがセッティングされていました。

 

手前には「献立表」も置いてあったのですが、「●●様 御献立」と、

なんと名前入りでした。

 

(以下画像には写っていないですが)

 

カメ嫁
こういうおもてなし、本当に嬉しいですよね~。

 

名前が入っていると特別感があって、ここに来てよかった!って気持ちになります。

 

これは想像してなかったから心に響いたなぁ。

 

そして最初は食前酒。

 

本日はざくろ種でした。

 

カメ嫁

甘くて美味。

いくらでも飲める。笑

 

お次は前菜。

 

どれも本当に美味しかったです。

 

前菜から美味しいって何?!と二人でびっくりしてました。笑

 

こちらは甘海老麹漬け。

麹漬けって正直初めて食べたかも。笑

海老プリプリ。

 

柿の入れ物に入ってたのはこちら。

 

開けてびっくり。

いくらちゃん!

味はお酢が効いてて美味。

 

そしてこの鴨ロース、美味しかったなぁ。

隣の手毬寿司も絶品でした!

 

前菜からこの美味しさはやばい。

 

カメ嫁
はぁ。また食べたい。

 

そういえば、この日はビールを1杯だけ頂きました。

 

地酒もたくさんありましたよ!

 

本当は飲みたかったけど今は控えてるので我慢しました。

 

お椀替り。

 

見えないけど、今年初のマツタケを食べました。

 

蟹ふかし、相当タイプなお味でした。

 

刺身もこれまたビックリ。

身が締まっていて歯ごたえが良くて、でも脂がちょうど良くて最高に美味しかった!

 

カメ助
イカも、今まで食べた中で一番と言っても過言ではないくらい美味しかった~。

 

あまり好んでイカ食べないんですけどね、何枚でもいける!と思いました。笑

 

お次は「のどぐろ塩焼き」

 

こりゃ、うまい!!!

うますぎるよ、のどぐろさん!!!

 

刺身も美味いけど、塩焼きもめっちゃ美味いじゃないか!!!

 

のどぐろ塩焼きは

他でも何度か食べたことあるんですが、こんな美味しい塩焼きは初めて食べました。

 

身もしっかりあったし、カメ助も大満足の顔してました!!

 

カメ助
やっぱり「のどぐろは塩焼きが美味い」って噂は本当だったね!

 

そしてこの次も美味しかったんだよなぁ。

あなごにわさびがめーーーーーっちゃ合うんです。

 

最後にわさび乗せようと考えた料理長、

あなたは天才です!!!笑

(美味しかったの思い出したら興奮して取り乱しました。失礼しました)

 

この辺でだいぶお腹がずっしりとなってきましたが、

まだあと半分くらいあります。笑

すごい量。

 

でもこの次の揚げ物も美味しくて、ペロリでした。

 

見えないけど奥の魚はハタハタ。

 

おせんべいみたいで美味しかった~!

 

そしてこのタイミングで酢物はありがたい。

さっぱり頂けました。

 

さぁ、いよいよ終盤。

来たのは能登豚です!!

 

これは能登豚と味噌がベストマッチでした。

 

焼きあがる前にご飯をいただけたので、肉と白米を一緒に食べれて満足。

 

ご飯を出してくださるタイミングも、カメ夫婦的には最高でした!

 

デザートは、洋ナシのなんとか…。

 

すみません。名前を忘れてしまいましたが、

ゼリーみたいな感じでした。

 

洋ナシとマスカット、うえには黒豆。

 

お腹いっぱいなのに、美味しくてリアルにあと3杯食べたかった。笑

ふぅ~!

お腹いっぱいーーー!!!!!

 

最後にお茶をすぅ~っと。

この湯呑も可愛かった。

 

以上が夕食でした。

 

本心で、大、大、大満足の夕食でした!!!

 

量も申し分ないし、何より出てくるものが全てが美味しかった。

 

ここは、宿泊だけじゃなくて、「ディナーのみ」で来てもいいくらいだと思います。

 

雰囲気だけでなく、味も最高!

 

デートや大事な会食など、絶対重宝するお店だと思います。

 

夫婦揃って、自信を持っておすすめします!!!

 

カメ嫁
ねぇねぇカメ助。ランチもやってるんだって!ランチなら今週またいけるんじゃない??笑

 

そして食事のあとは大浴場へ…

 

金沢・滝亭さんの大浴場について

私たちが泊まっていた宿泊棟からは、この通路を通って大浴場へ向かいます。

 

奥にはチェックイン時にお茶を頂いたフロアが見えますね。

 

通路の途中、私たちの仲間、茶カメさんを見つけました。

 

入口へ入ると、こんな席があります。

中庭を眺めながら、風呂上がりにゆったり~。

 

ここ、最高の眺めです!!

 

どうやら春には桜が見えるみたいです。

枝垂れ桜かな?

素敵。

 

さぁ、こちらは女湯です。

 

手前にはバスタオルが用意されています。

 

直近で行った旅館では、バスタオルは1人1枚しか貰えなかったのでだいぶ不便を感じたのですが、

 

こちらはいつ大浴場へ来ても新しいバスタオルを使わせてもらえます。

 

カメ嫁
こういうサービス、本当にありがたいですよね!

 

奥は男湯です。

男湯の奥には自販機があります。

 

アルコールからジュースまで一通り揃ってます。

 

良心的な値段で助かります。

 

隣にはアイスもありました。

美味しそうなのばかり。

 

カメ夫婦は夕食後、毎日のようにアイスを食べているので一安心。笑

 

金沢・滝亭さんの大浴場周辺について

大浴場の写真は撮っていませんので、気になる方は、滝亭さんのHPで確認してみてください。

 

お風呂は、大浴場と露天風呂がありました。

 

露天風呂からは滝も見えて、

耳をすませると自然の音がたくさん聞こえて…

完全に癒されました!

 

さてさて、この大浴場の項目では、カメ嫁が世の女性陣に声を大にしてお伝えしたかったことがあるのです。

なんとこの温泉、

肌がつるつる~すべすべ~になりま~すっ!!!

 

ほんとに、

入って5秒もしないうちに肌がつるつる~ってなりました。

 

温泉によってはつるつるにならない温泉もありますけど、私はこのつるつるになる温泉が大好きです。

 

滝亭さんの温泉は匂いもきつくないし、しかもつるつるだからいつまででも入っていたくなる~♪

 

大浴場は午前9時半~11時半は清掃で、それ以外はいつでも利用できます。

 

深夜でも早朝でも入れるって素敵。

 

さすがのおもてなしです。

 

あと、女湯には、以下が置いてありましたよ。

  • メイク落とし
  • 洗顔フォーム
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディソープ

 

ここで注目なのは、

化粧水、乳液、洗顔フォームが天下の「資生堂」さんだったこと。

 

ちゃんとしたブランドの基礎化粧品が置いてあると嬉しいですよね~!

 

ちなみに部屋にも同じ基礎化粧品が置いてありました。

 

男性用ローションなども資生堂でしたよ。

(こちらは部屋で撮った写真です)

 

部屋には資生堂のパックも置いてありました。

 

もう、色んなおもてなしが凄すぎる…!

 

続いては朝食です。

 

金沢・滝亭さんの朝食について

朝食は、7時半、8時、8時半と選べました。

 

朝もまた、この個室は素敵でした。

 

入るとこんな感じのセッティング。

 

そして余談ですが…

窓の隅には、小さいカエルが外からじーっと中を見つめていました。

 

カエルもこの朝食が美味しそうに見えたのかなぁ。

 

なんて、カエルに癒された朝のはじまりでした。

 

机の上には2段になったお重が。

 

何が入っているんだろう。ドキドキ。

 

仲居さんがお重を並べてくださいました。

 

器の形や色どりが楽しい感じ。

量も丁度いい。

 

味噌汁も炊き合わせを開けると

ほかほか~。

 

お重の中をよく見ると

あ、とろろ付きまぐろだ。

嬉しい。

 

右をみると、

わーぉぅ!

 

またまた「のどぐろ」ちゃん。

 

小さいけど、意外と身があって美味しかった!!!!!

 

旅館で出てくる朝食の小さな焼き魚、カメ嫁は結構好きなんですけど、

のどぐろだからかいつもの倍、美味しかったです。

 

朝食はざっくりとなりましたが以上です。

 

朝から美味しいご飯でこれまた大満足でした。

カメ助は朝からはご飯おかわりしてたね!
カメ嫁
カメ助
いやぁ~、美味しすぎた!!

金沢・滝亭さん体験記のまとめ

滝亭の良いところについてはカメ助がまとめてくれていますが

金沢「川端の湯宿 滝亭」の魅力とは?金沢住民が実際に泊まってみた!

続きを見る

カメ嫁も本当にその通りの感想です。

 

食事は全て最高に美味しかったですし、露天風呂や温泉も最高だし、従業員皆さんのホスピタリティも最高に素晴らしかったです。

こりゃ、一休で「クチコミ1位」になるだけある。

 

一休でもほとんどの人が★5をつけていた意味がよくわかりました。

 

書いた以外にも「ホスピタリティすごっ!」って思うこと、本当にたくさんありました。

  • 玄関で大人数の従業んさんが出迎えてくれて何だか良い気分になったり(笑)、
  • 外に出てフラフラしてたら「あの橋から川が見える」と教えてくださったり、
  • 入口でカメラを持っていたらすかさず撮りましょうか?と声をかけてくださったり、
  • すれ違ったすべての従業員さんが挨拶してくれたり…

ほんとたくさん!笑

 

1日を快適に過ごすことができました。

 

ぜひまた伺いたいと思う旅館です。

 

皆さんも金沢に来たら、ぜひ宿泊してみてくださいね。

 

ここは本当におすすめです。

 

カメ夫婦は一休.comから「滝亭」さんをご予約させていただきました。

一休で川端の湯宿 滝亭を予約する

 

人気記事金沢観光の穴場スポット7選をご紹介!金沢住民がこっそり教えます!

人気記事【金沢】近江町市場のおすすめランチ・人気の海鮮丼はこれだ

-金沢

Copyright© ゆったりカメ夫婦ブログ , 2020 All Rights Reserved.