ブログ

超初心者向け|Google AdSense合格後にやるべきこと!

2019年10月19日

今回は、Word PressもGoogle AdSenseも「超初心者!」という方向けに

Google AdSense合格後にやるべきことをご紹介します。

 

実はGoogle AdSenseの画面仕様が大幅に変更されたために

広告の張り方を調べるも全く理解できなかった私…

結局、広告を設置できたのは合格してから2日後でした。

 

広告を貼るのにここまで手こずるとは思ってもいなかったので、

ブログ初心者の方は同じようにお困りの方がいるのではないかと思います。

 

今回は、私の失敗例もご紹介しつつ、

先輩ブロガーさんの記事ではあまり見かけなかった情報をまとめてみました。

 

特に初心者の皆さんのお役に立てたら嬉しいです。

なお、実際の広告の設置等の手順は、知識豊富な先輩ブロガーの皆さまを

参考にされた方がベストだと思いますのであしからず…。

スポンサーリンク

合格後の手順はネットにたくさんあるが…

Google AdSenseに合格したら、まずはネットで「合格後の手順」を検索する方が多いと思います。

先輩ブロガーさんが沢山あげてくれているので一安心ですよね。

 

しかし、1つだけ困ったことが…

実はのGoogle AdSenseの画面仕様が、新しい仕様に変更されているのです・・・!!!

(されていない人もいるとか?その辺がよくわかりません…)

 

つまり、先輩ブロガーのGoogle AdSenseの画面と

自分の見ている画面にところどころ違う部分が結構あるのです。

「え、その言葉、私のトップページに無い…」と戸惑うことばかり。

同じ画面で説明しているブログもあまり無くて、本当に困りました。

 

カメ夫婦が行った「合格後から広告設置」までの主な流れ

スポンサーリンク

まずはカメ夫婦がAdSense合格後に

どのような行動をとったのか、

その流れを簡単にご説明したいと思います。

「本当にやるべきだったこと」は後半でまとめてありますので後ほどご覧ください。

 

①合格メールからGoogle AdSenseに飛び、ログインする。

合格したら、以下のような合格メールがきます。

てか、Googleさん、めっちゃ自動広告を押してきます!!

ってことは「自動配信がいいのかな?」と思ってしまいますよね。

私もそうしようかな~と思いながら、一応ネットで検索してみたところ、

変なところに広告が出たという情報をいくつかキャッチ。

やっぱり「自分で広告を配置するのがベスト」という結論に至り、

とりあえず「ご利用開始」ボタンを押して「Google AdSense」にログインし、

先輩ブロガーさんの記事を参考に進めることに決めました。

 

②申請時に貼った審査用コードを削除

アドセンス申請時、<head>タグの間に審査用コードを貼りつけましたよね。

そのコードは、そのまま自動広告のコードにもなるということでしたので削除しました。

審査で設置するAdSenseのコードは、自動広告のコードです。(Google AdSenseヘルプ)

自分で配置するのに、自動広告が出ちゃったら困りますもんね!!

 

③AdSense画面仕様が変更されていて躓く

先輩ブロガーの記事を見て進めようとしたのですが、

私の見ているGoogle AdSenseの画面仕様と違っていて

手順1くらいから躓きました。

  • 先輩ブロガーがよく言ってる「広告ユニット」がどこ探しても無ーーーい!
  • 先輩ブロガーがよく言ってる「レクタングル」ってどういう意味ーーー?! etc.

とにかく画面も違うし、聞いたこと無い用語がたくさん出るし、

何から手をつけていいかわからず、途方に暮れました。

 

④自動広告の設定を決意

しかしこのままじゃ何も進まないので、とりあえずこの状況を打破すべく

「自動広告の設定」を行うことにしました。

正直、何を見てもよくわからないのでもう自動広告でいいや~と

投げやりに考えた結果です。笑

 

自動広告の設定はとても簡単でした。

皆さんおそらく感覚で出来ると思われますが、

念のため手順を添付しておきます。

 

下記画像の①から⑥まで順番に押していって、そのあとに出た

「自動広告用のコード」を<head> タグの間に張り付ければ完了です。

⑤自動広告の位置がおかしい

「ふぅ~やっと完成した~!」と思って、数時間後にブログを見に行ったら、

あれ、なんと。

設置された自動広告がおかしな位置にあって愕然としました。

例えば、アイキャッチ画像が隠れるくらいの「でっかい画像」がヘッダーに入ったり、

カテゴリーの中に広告が2つ入ってて明らかにバランスが悪かったり…

 

見ていて変な感じがしたので、やはり自分で設定し直すことを決意しました。

やっぱりあの噂は本当だったのか…!
カメ嫁
カメ嫁

 

⑥自分で広告設置を決意、広告コードを作成する

広告張り付けに関するブログ記事を再度読み漁り、

わからなかった用語も何となく理解し、

実際にAdSenseをいじってみたら広告コードが作れるようになりました。

(最初から頑張れよって話ですが…)

 

自分で広告を設置するには、

まず「①広告コードを作成」して、

「②そのコードをWord Press側に張り付ける」

という作業が必要になります。

今は、やっとこの①の手順のやり方が分かった!というところですね。

 

そこで、超基礎とも言えるのでしょうか…

先輩ブロガー記事でよく見かける言葉が理解できる情報4選」をまとめてみました。

 

①「先輩ブロガー記事でよく見かける「左側のメニューに出てくる『ユニット広告』」と同じ画面を出すには?

「広告」 → 「サマリー」 → 「広告ユニットごと」を押せばOK。

②先輩ブロガー記事でよく見かける「リンク広告」が無いのはなぜ?

2019年10月現在、選択できる「広告の種類」は3つです。

  • ディスプレイ広告
  • インフィード広告
  • 記事内広告

(記事数やアクセスが多い人は「関連コンテンツ」もあるかもしれません)

 

色々なブログで勧められている「リンク広告」は廃止になってしまいました。

人気の広告だったようなので、残念。

 

③先輩ブロガー記事でよく出てくる「レクタングル」とは?

「レクタングル(reectangl)とは、日本語で「長方形」という意味です。

なんだ、日本語にしてくれたらこんなタイムロスせずに済んだのに…(泣)
カメ嫁
カメ嫁

以下のサイトの説明が分かりやすかったので引用させていただきます。

レクタングル(rectangle)とは長方形を意味する言葉で、

レクタングル広告とはWebページに掲載されている長方形の広告のことを言いますが、

中でも特に正方形に近い長方形の広告のことを指す場合が多く、

縦長や横長の長方形の場合は主に「バナー広告」と呼ばれます。

アドインテ 用語集より引用

 

④先輩ブロガー記事でよく出てくる「レクタングル(大)」と「レクタングル」の違いは?

以前の広告ユニット作成画面は、広告サイズが選択様式になっていて、

「広告の形」「広告のサイズ」一緒に書かれていたようです。

だから「レクタングル(大)=336×280のサイズ」ってことなのか~!
カメ嫁
カメ嫁

しかし現在は、「広告の形」「広告のサイズ」別々に選択する仕様になっています。

(「ディスプレイ広告」を選択した場合)

 

広告のサイズは「レスポンシブ」と「固定」があり、それぞれの意味は以下のとおり。

  • レスポンシブ…ページのレイアウトに合わせて広告ユニットのサイズが自動調整される(Google AdSenseヘルプ
  • 固定…固定サイズのディスプレイ広告ユニットでは、ページに表示する広告の幅と高さを指定できます。(Google AdSenseヘルプ

よって、先輩ブロガーがよく言っている「レクタングル(大)」を作りたい場合は、

広告サイズ「固定」を選択して、「336×280」のサイズを入力すればよいと思います。

 

なお、広告コードは1つ作成して終わりではありません!!

広告コードは、配置予定の位置それぞれを作成する必要があります。

例えば、記事上、記事中、記事下に広告を入れたいなら、コードも3つ必要です。

  • 記事上の広告のコード
  • 記事中の広告のコード
  • 記事下の広告のコード

コード作成は簡単なので、せっせと作ってしまいましょう!

 

⑦広告コードの貼り付けに成功し、完成!

設置したい場所の各コードの作成が済んだら、次は広告の張り付けを行います。

広告の張り付けの方法は、テーマによっても異なることもあるよう?なので、

同じテーマで紹介している先輩ブロガーさんを参考にするのがベストだと思います。

私は購入した本を参考に貼り付けました。

 

先輩ブロガーが紹介している簡単な設置方法は、以下が多いように思います。

  • Word Press→外観→ウィジェットを使う
  • プラグインを使う

 

長くなりましたが、こんな流れでした!!!

 

カメ夫婦の失敗はこれ! やるべき工程は3つ!

結局、やればよかったのは、以下3つの工程でした。

②申請時に貼った審査用コードを削除
⑥広告コードを作成する
⑦広告コードを貼り付けする

つまり、③、④、⑤は無駄な時間だったというわけです…。

(①はログインするだけなので工程に入れていません)

皆さんも無断な時間を過ごさないようお気をつけください。

 

広告がどこに置かれても気にしない方は「自動広告」でよいと思いますが、

収益化を目指す方は、

いずれやらなければならないことなので

先にやってしまうことをおすすめします!

 

以上、私が合格後にやったことのレポートでした。

先輩ブロガーの記事では基礎すぎて載っていなかったりした情報をまとめたつもりなので、

特に初心者の皆さんのお役に立てたら嬉しいです。

これからもっとGoogle AdSenseの知識も高めて、情報共有できたらと思います。

 

あと…これ知ってました?
カメ嫁
カメ嫁

Google AdSenseって8000円以上の収益にならないと支払手続きができないそうです。

あぁ、いつになるのかな…笑
ちょっと気が遠くなりますが、それまでの道のりも楽しんでいかないとですね!!

-ブログ

Copyright© ゆったりカメ夫婦ブログ , 2020 All Rights Reserved.