ハワイ

ハワイ挙式|参列者の服装マナー(ゲストへの案内手順も教えます)

2019年11月22日

 

悩む人
  • ハワイ挙式に呼ばれたんだけど、どんな服装をしていけばいいのかな?
  • ハワイの結婚式にもマナーはあるの?

 

本記事では、そんなお悩みを解消します。

 

ハワイ挙式に参列する際、どのような服装で参加すればいいのか悩みますよね。

 

暖かい気候のリゾート婚の服装マナーは、日本よりだいぶカジュアルな雰囲気で驚きですよ!

 

本記事は、ハワイ、グアム、沖縄などのリゾート婚に参列予定の皆さまだけでなく、ハワイで挙式する「新郎新婦のおふたり」にもご覧いただきたいです!!

 

ぜひチェックしてみてください!

 

本記事の内容

  • ハワイ挙式のマナーがわかる
  • ハワイ挙式でどんな服装をすればいいかイメージがわく

 

この記事を書いているカメ嫁は、2019年にハワイ挙式を実施したので、ハワイ挙式の雰囲気や実態を把握しています。

 

また、参列者の衣装や準備、全てを手伝ってきたので、参列者の困りごとも把握しています。

 

ハワイ挙式に関する有益な情報も多数ご提供していますので、ぜひ最後までご覧ください(^O^)

 

スポンサーリンク

ハワイ挙式 参列者の服装マナー

ハワイ挙式に参列する際の服装は、大きく分けると以下2つです。

1.日本の正装 

  • 男性:スーツ
  • 女性:フォーマルドレス等

2.ハワイの正装

  • 男性:アロハシャツ
  • 女性:ムームー(ハワイアンワンピース)

 

それぞれのマナーについてみていきましょう。

 

日本の正装マナー

「正装」の中にも種類がありますが、結婚式に着ていく正装は「セミフォーマル」と言われる服装です。

(新郎新婦のご両親が着る服装はフォーマルです)

 

ハワイ挙式においても、日本の結婚式に着ていくような「セミフォーマル」で参列することも可能です。

この場合、マナーも日本と同様と考えてよいでしょう。

 

ただし、あくまでハワイは夏の気候であるため、ドレスの生地感には注意が必要です。

また、砂浜や芝生なども多くありますので、ヒールが高すぎる・細すぎる靴は控えた方が無難でしょう。

 

ウエディングパーク【今さら聞けない】女性ゲストの結婚式服装お呼ばれマナー!NGマナーから選び方のコツまで徹底解説

ウエディングパーク【そのスーツ大丈夫?】男性ゲストの結婚式服装お呼ばれマナー!NGマナーから選び方のコツまで徹底解説

 

ハワイの正装マナー

ハワイの正装は、「アロハシャツ」、「ムームー(ハワイアンワンピース)」です。

 

「アロハシャツ」、「ムームー」は、ハワイらしい花やリーフのデザインで明るい色味のものが多く、ハワイの気候や雰囲気に非常によく合います。

 

ハワイの気候を考えると出来るだけ涼しい服装で臨みたいところですので、カジュアル感があるけれど正装というところがまた良いですね。

 

ハワイらしい場所での写真撮影も多くありますので、写真映えするアロハシャツ・ムームーであれば、新郎新婦の一大イベントに華を添えてあげることもできます。

【男性(アロハシャツ着用時】

<ロングパンツ>

アロハシャツにはチノパンなど面素材のものがよく合います。

アロハシャツの色味に合わせて、白かベージュあたりの明るい色味にすると写真映えします。

もちろんスラックスや黒系のパンツでもOKですよ。

ただし、ハーフパンツは避けましょう。

 

<靴>

革靴やデッキシューズ、ローファーを合わせましょう。

スニーカーは避けましょう。

 

<アクセサリー>

ククイナッツレイがよく合います。

 

【女性(ムームー着用時)

<靴>

ミュール、サンダル、パンプスが合います。

少しヒールがある方がスタイル良く見えます。

砂浜や芝生なども多くありますので、ヒールが高すぎる・細すぎる靴は控えた方が無難です。

 

<バッグ>

クラッチバッグや小さめのカゴバッグががよく合います。

正直、写真撮影などでは持ち歩かないことの方が多いと思いますので、合わせてみて変でなければ普段使っているバッグ等でも問題ないと思います。

 

<アクセサリー>

シェルアクセサリーやククイナッツレイがよく合います。

 

ハワイ参列時の衣装について、非常に詳しく書いてあるサイトを添付しておきます。

アロハアウトレット リゾートウェディングの服装について

 

ハワイ挙式 参列者の服装の案内手順

スポンサーリンク

基本的には、どのような服装で来てほしいか「新郎新婦」が決めて、参列者にイメージを案内しましょう。

 

なぜなら、ハワイで全員で写真を撮った際、参列者の服装に統一感があった方が、写真の見栄えが良くなるからです。

 

カメ嫁
一定の人数で色味やデザインを揃えると、とても写真映えしますよ!

 

 

ここからは、新郎新婦が行う案内手順をご紹介します。

手順は以下のとおりです。

 

step
1
参列者に来てほしい服装のイメージを固める

日本(スーツとフォーマルドレス等)ハワイ(アロハシャツとムームー)、どちらのスタイルにするか決めましょう。

 

その際、両家両親の服装は、スタイルを合わせた方が統一感があって写真映えすることも考慮し、両家両親の意向も事前に聞いておきましょう。

 

色味やデザインを手軽にそろえるには、レンタルが便利だったりします!

カメ夫婦もアロハシャツとムームーをレンタルして、以下のように親族ごとに色味を揃えましたが、おさまりがよく、ハワイらしさを演出できましたよ!

  • カメ助の親族=水色
  • カメ嫁親族=ピンク

 

step
2
参列者に来てほしい服装のイメージを固める

参列者へどのような服装で来てほしいか具体的に伝えましょう。

 

ハワイの正装とするならば、

「新婦親族の衣装は、色味をピンク系にしてほしい」とか

「家族ごとに色味をあわせてほしい」など

具体的に伝えることが重要です。

 

新郎新婦の思い出の写真となるわけですから、新郎新婦側から来てほしい服をリクエストすることもアリですよ!

 

実際、アロハシャツの個別銘柄を指定して、「これを着てください!」とお願いする人も多いです。

ハワイの正装でお願いする場合は、以下の項目に注意して案内しましょう。

  • アロハシャツ、ムームーのデザインや色味
  • 男性:パンツの色味、靴、アクセサリーの有無
  • 女性:バック、靴、アクセサリーの有無

 

ハワイ挙式に呼ばれた親族・友人は、どのような服装で行くべきか迷っています。

 

カメ嫁
新郎新婦も一緒に選ぶくらいの気持ちで、衣装選びを手伝ってあげましょう!

 

ちなみに、アロハシャツ・ムームーをレンタルするか購入するかお悩みの場合は、こちらの記事をご覧ください。

参考ハワイ挙式はアロハシャツ・ムームーで参列|レンタルと購入を比較!

 

まとめ

本記事の内容について、最後にまとめてみます。

  • ハワイ挙式に参列時の服装は、日本の正装とハワイの正装がある
  • ハワイの正装のマナーは、アロハシャツとムームーでOK
  • 参列者の服装は新郎新婦が指示してあげよう
  • 新郎新婦は、参列者の衣装を一緒に選んであげよう

 

アロハシャツ・ムームーについては、おすすめのレンタル店についてご紹介している記事があります。

こちらの記事もあわせてご覧になってみてください。

参考ハワイ・リゾート|ムームーをレンタルするならここがおすすめ!

-ハワイ

Copyright© ゆったりカメ夫婦ブログ , 2020 All Rights Reserved.