ハワイ

ハワイウェディングに参列(必要な持ち物や便利な情報とは?)

2020年2月27日

 

悩む人

  • ハワイウエディングに参列することになったけど、持っていった方がいいものはある?
  • 参列するにあたって、知っておくと便利なことってある?

 

本記事では、そんなお悩みを解消します。

 

これからリゾートウエディングに参列される方は、必見です。

 

こちらの記事を読むと、以下の内容がわかります。

本記事でわかること

  • 参列時に必要な持ち物がわかる
  • 参列前に知っておくと便利なことがわかる

 

この記事のライター:ゆったりカメ夫婦

2019年にハワイで挙式を挙げてきました。

よって、ハワイ挙式の雰囲気や実態を把握しています。

また、ゲストの衣装の全身コーディネートもしたので、実体験をもとにした情報をご提供できると思います。

失敗談なども踏まえた有益な情報を発信していますので、ぜひいろいろご覧になってみてください。

スポンサーリンク

参列時に必要な持ち物とは?

参列時に必要な持ち物は、女性、男性、男女共通の項目でご紹介したいと思います。

 

なお、衣装は、参列者の衣装として人気のある「アロハシャツとムームー」を前提とさせていただきます。

 

カメ嫁
それでは、さっそくまいりましょう!

 

女性参列者の持ち物

女性参列者の持ち物

  • ムームー
  • バック
  • 羽織るもの(時期によっては)
  • アクセサリー(必要な方のみ)
  • ストッキング(必要な方のみ)
  • 下着やガードル等(必要な方のみ)

 

衣装で一番重要なムームーに関しては、個人的には日本でレンタルしていくことをおすすめしています。

 

その理由やおすすめの店舗・小物のコーディネートなどについては、こちらの記事でご紹介していますので、あわせてご覧ください。

参考ハワイ・リゾート|ムームーをレンタルするならここがおすすめ!

 

なお、11月~4月は、ハワイの雨季の時期にあたるため、羽織りものを用意していった方が安心です。

 

カメ嫁
涼しく感じることもあるため、特に朝晩は羽織るものがあった方が安心ですよ!

 

男性参列者の持ち物

男性参列者の持ち物

  • アロハシャツ
  • 長ズボン
  • 靴下
  • アクセサリー(必要な方のみ)
  • 透けない肌着(必要な方のみ)

 

アロハシャツの生地や色によっては、地肌が透けてしまう場合があると思います。

 

その場合は、肌色に近いベージュなどの肌着を購入しましょう。

 

ユニクロなどでは吸水性のある高機能な肌着が出頃な値段で売られていますので、日本で準備するのがベストですよ。

 

男女共通の持ち物

男女共通の持ち物

  • ハンカチ
  • デオドラント用品(汗拭きシート等)
  • カメラ、ビデオカメラ

 

汗かきの方は、ハンカチを多めに持っていきましょう。

 

近年のハワイは、昔と違って湿気もあるため、蒸し暑く、汗がダラダラと流れます。

 

臭い対策に、デオドラント用品なども普段から使い慣れているものを日本から持っていくと良いでしょう。

 

カメラやビデオカメラを持っているようであれば、挙式の様子を撮ってあげると、新郎新婦はとても喜ぶと思います。

 

カメ嫁
ブライダル会社の動画代はかなり値が張るので、特に動画を撮ってくれていたら嬉しいですね!

 

その他、貴重品や身支度品、旅行必需品などについてまとめた記事がありますので、こちらもあわせてチェックしてみてください。

参考【海外行くなら必見】海外挙式・新婚旅行の持ち物リストを公開

 

参前に知っておくと便利な情報

スポンサーリンク

 

記事後半では、参列するにあたって、知っておくと便利な情報をご紹介したいと思います。

 

こちらは、Q&A形式でご紹介していきますね!

 

カメ嫁
それでは、まいりましょう!

 

Wi-Fiについて

悩む人
 海外旅行でスマホが使えないと心配だな。Wi-Fiはどうしたらいいかな?

 

緊急時も考慮して、Wi-Fiルーターをレンタルしておきましょう!
カメ嫁

 

ハワイ滞在中ましてや挙式当日に緊急事態が起こるかもしれないことを考えて、家族のだれか1人はネットが使える状態にしておいた方が良いと思います。

 

契約した旅行会社でWi-Fiルーターが無料レンタルできる場合があるかもしれませんので、契約内容も一度チェックされてみるとよいかと思います。

 

どこでレンタルすればいいかわからないという場合は、イモトのWiFiが手軽で使いやすいと思います。

 

イモトのWiFiは、設定も簡単で、主要な空港なら受取・返却もできる手軽さが人気です。

海外行くなら!イモトのWiFi

 

カメ嫁
イモトアヤコさんのCMでも有名ですよね!

 

コンセントについて

悩む人

自分でヘアアレンジをするからヘアアイロンを使いたいけど、電源変圧プラグとか必要なのかな?

 

お手持ちの電化製品によって必要かどうかが分かれます。
カメ嫁

 

日本の電圧は100Ⅴ(ボルト)、

ハワイの電圧は110〜120Ⅴ(ボルト)です。

 

電圧は、電化製品の裏側やコンセントの近くに対応している電圧が記載されています。

 

そこに「100-240Ⅴ」という記載があればそのまま使えます。

 

「110V」以下の場合は、変圧器を利用した方が良いようです。

 

ハワイのコンセントについては、こちらの記事が大変参考になりましたので添付しておきます。

重要!ハワイの電圧・コンセント・充電に関する情報

 

タクシーの利用について

悩む人

挙式会場までタクシーで行かなければならないけど、チップは必要?

クレジットカードは使えるの?

 

タクシーに乗った場合には、チップが必要です。
カメ嫁

 

チップは、支払い料金に対して15~20%程度を渡すのが一般的です。

 

また、タクシーでのクレジットカード利用については控えた方が無難なようです。

 

ネット上では、帰国後に明細を見たらぼったくられていた、スキミングにあった、といったような話もあり、やはり現金をおすすめするサイトが多いです。

 

カメ嫁
私の家族もタクシー利用の際は、現金で支払いました。

 

クレジットカードの使用有無は、タクシーに記載されていることもあるようですが、その記載があっても使えなかったりすることもあるようです。

 

おすすめしませんが、もしどうしても使いたい場合は、乗車前にカード使用可否を確認すると良いかと思います。

 

お金について

悩む人
ハワイでお金って下ろせるの?

 

少量の現金とクレジットカードがあれば、引き出しする必要はありません。
カメ嫁

 

昨今は、日本もキャッシュレス化してきていますが、

海外では、コンビニで少額の買い物をするときでもクレジットカードを使用するほど、クレジットカード文化です。

 

ハワイももちろん同じですので、最低限の現金とクレジットカードがあれば困らないかと思います。

 

なお、海外対応のキャッシュカードであれば引き出すことも可能なようですが、現在は大手銀行もそのような国際カードは発行していないようです。

 

大きな額でもクレジットカードを使えば済む場合がほとんどかと思いますので、上手にクレジットカードを利用していきましょう。

 

挙式当日のスケジュールについて

悩む人

ハワイウエディングの挙式当日は、実際にどんな流れになるの?

ハワイで自由な時間はどのくらいあるのかな?

 

別の記事で、参列者の「挙式当日の流れ」をまとめています。
カメ嫁

 

ハワイ渡航が近づくにつれ、細かいスケジュールなども気になってきますよね。

 

そんな時は、私たちの参列者のスケジュールを参考になさってください。

 

きっと、そう大きく変わらないと思います。

 

私たちの参列者のスケジュールは、こちらの記事でご紹介してます。

参考ハワイ挙式に参列!ゲストの旅行期間や日程スケジュールは?自由な時間はある?

 

まとめ

最後に、本記事で重要な部分を簡単にまとめておきます。

まとめ

  • ムームーはレンタルしよう
  • 雨季のハワイでは、念のため羽織りものを持っていこう
  • デオドラント品も忘れずに持っていこう
  • Wi-Fiは借りて行こう
  • 電化製品は、電圧をチェックしよう
  • タクシーは現金で払おう
  • クレジットカードを持っていこう

 

素敵なハワイの旅となることを心から祈っております。

 

人気記事ハワイ|VELTRA(ベルトラ)でアウラニに行った感想!

人気記事ハワイ挙式に参列|ムームーにはどんな靴が合う?(失敗談あり)

 

-ハワイ

Copyright© ゆったりカメ夫婦ブログ , 2020 All Rights Reserved.