ハワイ

ハワイのコンビニで買った物の値段(ABCストア等で買ったもの紹介)

2020年1月20日

 

初めてハワイに行かれる方は、

悩む人

  • ハワイのコンビニではどんなものが売られているの?
  • ハワイのコンビニでお酒はいくらで売られているの?

と、気になりますよね。

 

そこで、実際にハワイに行ってきたカメ夫婦が、ハワイのコンビニ(ABCストア等)で飲み物や食べ物をいくらで購入したのか、ご紹介したいと思います。

 

レシートをみると、税金以外の思わぬ加算などもありますので、事前に知っておくと安心ですよ。

 

この記事のライター:ゆったりカメ夫婦

ゆったりカメ夫婦と申します。

私たちは、2019年にハワイで挙式を挙げてきました。

ハワイ挙式の雰囲気や実態、ハワイの楽しみ方など、実体験をもとにした情報をご提供することができます!

失敗談なども踏まえた有益な情報を発信していますので、ぜひいろいろご覧になってみてください。

 

スポンサーリンク

ハワイのコンビニで有名なお店とは?

ハワイ

 

悩む人
ハワイに初めて行くんだけど、ハワイにもコンビニってあるよね?!

 

もちろんあります!

 

なかでも、ハワイ州最大のコンビニエンスストアチェーン「ABCストア」というお店は、ハワイで店舗数が多く、有名なんですよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@aloha_manoaがシェアした投稿 -

 

他にも「セブンイレブン」や「ローソン」などもありました。

 

カメ助
ハワイで日本のコンビニを見つけると、なぜか嬉しくなっちゃいましたね。

 

ハワイのコンビニには、食べ物や飲み物はもちろん、日用品やお土産まで、何でも売っています。

 

「コンビニでお土産を買う」というのは、日本人としては少々抵抗があるかもしれませんが、品揃えはとても豊富ですし、おそらくコンビニで買う観光客の方が一番多いのでは…?と思ってしまうほどです。

 

カメ嫁
滞在するホテルが決まったら、最寄りのコンビニの場所や営業時間は事前に調べておくと安心ですよ!

 

ハワイの税金

スポンサーリンク

 

ABCストアのレシートを見ていると、合計の欄によくわからない文字を発見!

 

悩む人
TAXは税金でしょ?でもその次のBottle Deposit?Environment fee?!なんだそれ?!

 

そうなんです。

英語だとなんて書いてあるかわかりにくいですね。

 

一度、日本語に起こしてみます。

サブトータル$18.67
税金(4.712%)$0.88
ボトル保証金$0.15
環境手数料$0.03
合計$19.73

 

悩む人
この赤字の部分ってどういう意味?!

 

なんだかよくわからないですよね。

調べてみると、この「ボトル保証金」とは、「ボトル容器の保証金」のことを指しています。

ハワイでは、飲料水の容器に「HI 5c DEP(ハワイ州・5セント・デポジット)」などと書いてある缶やペットボトル、びん等の商品を購入する場合は、1つにつき5セントを支払う必要があります。

ただし、空の容器を所定のリサイクルセンターに持っていくと、5セント返金してくれます。

 

これらは、ハワイの深刻な環境問題が発端のようです。

 

特に飲料水のごみの分別については昔から習慣づいていなかったようで、この問題を改善すべく、2005年に ボトル法案と呼ばれるリサイクル推進法が施行され、このような制度になったそうですよ。

 

長期滞在を予定されている方は、覚えておくと良いかもしれません。

 

なお、もう一つの「環境手数料」は、1つにつき1セント支払う必要がありますが、これには返金制度がありませんのでご注意を!

 

悩む人
そういうことか~!飲料水を購入するときはレシートもチェックしてみよう~!

 

ハワイのコンビニで買った物の値段

それではさっそく、コンビニで買った物の値段をご紹介していきます。

 

最初は、「飲み物」からまいります。

 

ちなみに、私たちがコンビニで買った飲み物は、ほとんどが「お酒」です。

 

ディナー後にホテルでプチ宴会をするために、毎日のようにお酒を購入してました。笑

 

よって、その次にご紹介する「食べ物」の味はうる覚え…

 

カメ嫁
ごめんなさい…

 

なお、下記でご紹介する金額には、純粋な商品の価格です。

 

以下のような金額は含まれていませんので、その点だけご留意ください。

ポイント

  • 私たちが購入した飲み物には全て、先ほどご紹介した「ボトル保証金」+「環境手数料」が取られましたので、1つにつき6円程度加算されます。
  • ハワイにも日本の消費税のようなものがあります。オアフ島では、1つにつき州税4.712%が加算されます。
  • 米ドルから日本円への換算は、一律1ドル=110.19円で計算しています(為替レートは日々変動しますのでご注意を)。

 

ハワイのコンビニで買った物① 飲み物

それではさっそく、商品ごとにご紹介します!

 

バドワイザー 

味の特徴苦みの少ないクリアな味わい
購入店ABCストア
缶 or ビン
ハワイでの価格2.09ドル
日本円に換算した価格約230円

 

カメ助
安くて飲みやすいから、毎日のように買ってました!笑

 

KONA BREWING BIG WAVE(ビッグウェーブ)

味の特徴フルーティーで爽やかな味わいとさっぱりとした麦の甘みとポップの苦みが広がるのが特徴。
購入店ABCストア
缶 or ビン
ハワイでの価格2.49ドル
日本円に換算した価格約274円

 

カメ嫁
完全に見た目が可愛くてジャケ買いしました(笑)レストランでもよく見かけましたよ!

 

KONA BREWING FIRE ROCK (ファイヤーロック)

味の特徴フルーツビールのような酸味、フルーティーな甘み、柑橘系のホップの香りが特徴。
購入店ABCストア
缶 or ビン
ハワイでの価格2.49ドル
日本円に換算した価格約274円

 

カメ助
こちらもレストランで良くみかけました。美味しかったです!

 

KONA BREWING CAST AWAY IPA(キャスタウェイ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kona Brewing Co(@konabrewingco)がシェアした投稿 -

味の特徴トロピカルなフレーバーでしっかりとした苦みが特徴.
購入店ABCストア
缶 or ビン
ハワイでの価格2.49ドル
日本円に換算した価格約274円

 

カメ助
結構好みの味でした!

 

KONA BREWING KAHANA(カハナ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kona Brewing Co(@konabrewingco)がシェアした投稿 -

味の特徴苦みをおさえたライトですっきりとした味わいが特徴。1本99kcal・アルコール度数が4%と、低カロリー・低アルコールで飲みやすい。
購入店ABCストア
缶 or ビン
ハワイでの価格2.49ドル
日本円に換算した価格約274円

 

カメ嫁
このシリーズは見た目が全部かわいいですよね!

 

Maui Brewing Pau Hana Pilsner (パウハナピルスナー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

清水敬祐(@ekusiek3)がシェアした投稿 -

味の特徴パウハナはハワイ語で仕事の後(アフターファイブ)を意味し、仕事終わりに喉を潤すリフレッシングなビール。
購入店ABCストア
缶 or ビン
ハワイでの価格2.39ドル
日本円に換算した価格約263円

 

カメ助
香りが良いビールでした!

 

Maui Brewing Bikini Blonde lager (ビキニブロンドラガー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

きえ(@yeah_right_0419)がシェアした投稿 -

味の特徴フルーティーな香りと柔らかなモルトの甘みが特徴。
購入店ABCストア
缶 or ビン
ハワイでの価格2.39ドル
日本円に換算した価格約263円

 

カメ嫁
ネーミングがハワイらしくて素敵です!

 

Maui Brewing Big Swell IPA(ビッグスウェル)

 

この投稿をInstagramで見る

 

yshiina0417(@yshiina0417)がシェアした投稿 -

味の特徴ハワイらしいトロピカルな味わいも楽しめながらドライな苦みが残るのが特徴。
購入店ローソン
缶 or ビン
ハワイでの価格2.29ドル
日本円に換算した価格約252円

 

カメ助
ガツンと苦みがあっていい感じでした!

 

Waikiki Brewing Company JEANS SKINNY(ジーンズスキニー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ehiku kenta(@hawaii__jp)がシェアした投稿 -

味の特徴グレープフルーツとトロピアルフルーツのフルーティーな味わいのIndia Pale Ale (IPA)。
購入店ローソン
缶 or ビン
ハワイでの価格2.39ドル
日本円に換算した価格約263円

 

カメ嫁
見た目的にハイボールかと思いました(笑)

 

Corona Extra(コロナエキストラ)

味の特徴すっきりとした軽い味わい。
購入店ローソン
缶 or ビン
ハワイでの価格2.09ドル
日本円に換算した価格約230円

 

カメ嫁
飲み口が軽いから、日本でもたまに買っちゃうんですよね~!

 

コカコーラ ダイエットコーク

味の特徴言わずと知れた低カロリーのコーラ。
購入店ローソン
缶 or ビン
ハワイでの価格1.09ドル
日本円に換算した価格約120円

 

カメ助
毎日飲んでるダイエットコークがあって安心でした!

 

ハワイのコンビニで買った物② 食べ物

スパムむすび(ベーコン・卵)

特徴通常のスパムむすびにベーコンと卵焼きがのっているもの。
購入店ABCストア
ハワイでの価格2.89ドル
日本円に換算した価格約318円

 

カメ助
めちゃくちゃ美味しかったです!!

 

スパムむすび(卵)

特徴通常のスパムむすびに卵焼きがのっているもの。
購入店ABCストア
ハワイでの価格2.69ドル
日本円に換算した価格約296円

 

カメ嫁
ベーコン無くてもボリューミー!

 

アンティパスト(サラミ&チーズ)

特徴サラミとチーズの前菜。
購入店コココーブ
ハワイでの価格6.49ドル
日本円に換算した価格約715円

 

カメ助
これを買うなら、本当はワインが欲しかったところ…

 

たこ焼き(6個入り

特徴見た目は日本で売られているのと同じ感じ。
購入店ローソン
ハワイでの価格5.49ドル
日本円に換算した価格約604円

 

カメ嫁
ハワイに来てタコ焼きが食べれるとは思わなかったけど、味は冷凍的な感じかな。

 

プリングルス(BBQ味

 

この投稿をInstagramで見る

 

むっか(@tom08_mukka)がシェアした投稿 -

特徴購入した商品は、上記の画像の半分の大きさのもの。
購入店ローソン
ハワイでの価格1.99ドル
日本円に換算した価格約219円

 

カメ助
日本と同じ味に感動!

 

まぐろとサーモンのにぎり寿司

特徴まぐろとサーモンのお寿司が数個ずつ入っていたもの。
購入店ABCストア
ハワイでの価格7.75ドル
日本円に換算した価格約853円
カメ助
期待してなかったせいもあるのか…、普通に美味しかったと思います。

 

ハワイのコンビニで買った物の値段・まとめ

以上、少しではありますが、実際に購入した商品をご紹介しました。

 

振り返ってみると、日本よりかなり割高ですね!笑

 

でも、コンビニに寄ると毎回温かくて美味しそうな「スパムにぎり」が気になったり、置いてあるビールの種類を見に行ったり…と、コンビニに寄り道する時間も楽しかったです!

 

ローソン、セブンイレブンなどは独自製品も置いていたりするので、ぜひ色々なコンビニに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

みなさんのハワイ旅が素敵な旅になりますように。

 

人気記事【ハワイ】ハレクラニホテルに泊まってみた感想!

人気記事シェラトンワイキキ|デラックスオーシャンフロントの部屋紹介

-ハワイ

Copyright© ゆったりカメ夫婦ブログ , 2020 All Rights Reserved.