社畜サラリーマンカメ助と専業主婦カメ嫁のお役立ちブログ

ゆったりカメ夫婦ブログ

ハワイ

ハワイ挙式|カウイチャペルが人気!テラスバイザシーにして良かった理由

そんなハワイで挙式を挙げたい!とお考えの皆さまにぜひおすすめしたい挙式会場場があります。

それは、クチコミなどでも人気が高い「テラスバイザシー」

なんとチャペルから海とダイヤモンドヘッドが一望できちゃうんですよ!

カメ夫婦もこちらで挙式を挙げてきましたが、本当に素敵でした。

それではここから、「テラスバイザシー」の魅力についてご紹介していきたいと思います!!

スポンサーリンク

タカミブライダルについて

まずは、プロデュース会社であるタカミブライダルについて簡単に触れておきます。

カミブライダルは、創業約100年の老舗ブライダル会社です。

国内では5箇所の教会を持つウエディングプロデュース&マイス事業やブライダルコスチューム事業、レストラン事業、フラワー事業、ウエディングカレッジ事業、幅広く事業展開しています。

ハワイでも挙式プロデュースも行っており、テラスバイザシー以外にもお洒落女子たちがこぞって夢見る「ハレクラニホテルのウエディング」もプロデュースしています。

ウエディングドレスや和装も可愛いデザインが多く、女性から人気が高いのも特徴です。

カメ嫁
実は、カメ嫁もハレクラニウェディングを候補に入れていたのですが、予算が合わず断念しました!笑

 

テラスバイザシーの基本情報

スポンサーリンク

それでは、テラスバイザシーの基本情報からみていきましょう。

基本情報

  • 式場: ザ・テラス バイ・ザ・シー(The Terrace by The Sea)
  • 住所: 53 Ahui Street, Honolulu, Hawaii 96813
  • プロデュース会社:タカミブライダル
  • 併設設備:1Fにレストランあり(53 By The Sea)
  • 建立:2012年
  • 公式HP:The Terrace by The Sea
カメ助
2012年建立ですが、建物はとても綺麗でしたよ!

 

梨花さんのプロデュースの限定プランが話題!

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】 ザ・テラス バイ・ザ・シー(@the_terrace_by_the_sea)がシェアした投稿 -

実は現在、テラスバイザシーでは、大人気モデルの梨花さんがプロデュースする「カウイチャペル限定プラン」が販売されています。

大人婚をイメージしたオリジナルの装花やブーケがあったり、梨花さんがデザインされたウエディングドレスも登場しているんですよ!

センス抜群で女性に大人気の梨花さんとだけあって、どんなドレスか気になりますよね。

 

以下にHPリンクを添付しましたが、HPで載せている梨花さんの写真は、なんと「テラスバイザシー」で撮影しているんですよ!

やはりテラスバイザシーは、大人の雰囲気にぴったりです。

テラスバイザシーの魅力!

それでは、カメ夫婦が実際に挙式してみて思った感想も踏まえ、テラスバイザシーの魅力に迫っていきたいと思います。

チャペルからワイキキの海とダイヤモンドヘッドが一望できる

オーシャンビューの挙式会場はいくつかありますが、ワイキキの海・街とダイヤモンドヘッドを同時に望むことができるのは テラスバイザシーだけなんです。

これは結構大きなポイント。

海が見えればリゾート感を感じますが、ダイヤモンドヘッドが見えればより「ハワイ感」を感じますよね。

実際、親族たちもこの景色を見て、みんな「わぁ~!」と歓声をあげていました。

 

チャペルはウッド調とホワイト調の2つのチャペルから選べます。

ウッド調のカウイチャペルは、ハワイで古来より「聖なる木」と呼ばれるコアウッドが施され、どこかぬくもりがあっておしゃれなチャペル。ナチュラルでハワイらしい雰囲気が楽しめます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】 ザ・テラス バイ・ザ・シー(@the_terrace_by_the_sea)がシェアした投稿 -

ホワイト調のナウパカチャペルは、青い海と空が抜群に映える白亜のチャペル。ハワイで「永遠の愛の象徴」といて親しまれるナウパカの花をモチーフにしてデザインされているそうです。真っ白なチャペルで挙げたい方には最適ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】 ザ・テラス バイ・ザ・シー(@the_terrace_by_the_sea)がシェアした投稿 -

カメ嫁
どちらもオーシャンビューだけど違うスタイルで、迷ってしまいますね!

ワイキキからのアクセスが良好

ハワイの挙式会場は、大きく分けて3つあります。

主な特徴

  • ワイキキエリア…ホテルウエディングが多い。ゲストの移動が楽で安心できる。
  • 西海岸エリア…青い海にヤシの木といった壮大なハワイらしい雰囲気が楽しめる。ワイキキから50分程度かかる会場もある。
  • 東海岸エリア…エメラルドグリーンの海やハワイの自然を存分に感じれるエリア。ワイキキから50分程度かかる会場もある。

ラスバイザシーは「ワイキキエリア」にあたり、ワイキキから車で約10分で着いてしまいます!

挙式当日、花嫁コルセットで苦しい1日を過ごすことになりますので、移動距離が短いと助かりますね。

また、ゲストも高齢者や子供がいるようであれば、なるべくワイキキから近いほうがベストです。

オプションでゲストの送迎も頼めますが、タクシーで行ってもそれほど料金はかからないので安心でもあります。

カメ助
ワイキキ中心部から少し移動するだけでも、ゲストの方もお出かけ気分が味わえるよね!

 

嵐も訪れたフォトスポットがある!

正面玄関を開けるとすぐに圧巻の大階段があるのですが、ここはウエディングドレスが映える場所として人気のフォトスポットです。

実は、嵐が結成15周年記念にミュージックステーションで披露した会場も「テラスバイザシー」なんですよ!大階段はもちろん、外観エントランスやカウイチャペル内でも歌っていました。

カメ嫁
テレビに映えるほど本当に綺麗な会場です!

 

この投稿をInstagramで見る

 

タカミブライダル(@takamibridal)がシェアした投稿 -

大階段には大きなシャンデリアと花柄模様のアイアン装飾があるのも魅力ですし、他にも絵になるような回廊やフラワーガーデン、邸宅のいたるところにフォトスポットが…カメラマンさんが熟知されているので、本当に色んな場所で撮影してくれました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】 ザ・テラス バイ・ザ・シー(@the_terrace_by_the_sea)がシェアした投稿 -

どこで撮っても素敵なので、あまり大移動せずに色んな雰囲気で撮影することが出来て、花嫁にも優しい会場でした。

レストランが併設されていて料理が美味しい

ハワイの挙式における盲点でもありますが、会場だけで選んでしまうと「実は食事が美味しくなかった」、「軽食で豪華さに欠けた」ということもあるようです。

その点、テラスバイザシーの1Fには、レストランが併設されていて、挙式後のパーティーではこちらのお料理が食べられます。

このレストランは、「ハワイ リージョナル キュイジーヌ」というジャンルです。

ハワイの地元食材をたくさん使って、シーフードや最高級ステーキが楽しめるという地元でも人気のレストランだそうですよ!

Open Table でも4.6と高評価でクチコミも良い感じです。

際カメ夫婦も食べましたが、噂どおり本当にどれも美味しくて忘れられない味となりました。

カメ嫁
親族も大いに喜んでくれたので良かったです。

披露宴会場はオーシャンビュー

式はあっという間でしたので、親族といる時間はこの披露宴会場で食事をする約2時間が一番長かったです。

そうなると、パーティー会場も素敵な空間がいいですよね。

テラスバイザシーのパーティー会場は、2Fのバンケットルームとなります。

(パーティー開始が20時以降の場合は、1Fレストラン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】 ザ・テラス バイ・ザ・シー(@the_terrace_by_the_sea)がシェアした投稿 -

ここからもワイキキの海や街並み、ダイヤモンドヘッドが一望でき、運が良ければ窓から亀も見られるそうです。

親族とパーティーするには十分の大きさで、なごやかな雰囲気を演出してくれましたよ!

カメ助
カメ夫婦は、友達カメに会えなかったなぁ~!残念!

 

タカミブライダル・スタッフのサポート体制がしっかりしている

本でもハワイでもタカミブライダルのスタッフの行き届いた対応は、本当に素晴らしかったです。

日本で担当してくださったプランナーさんもスタイリストさんも、どちらも丁寧・親身に対応してくださり、文句なしでした。時には担当外の方が接してくださることもありましたが、どの方も同じ質で接してくださり感心しました。

そして心配していたハワイの駐在スタッフも皆さん日本人で、日本と変わらない極細やかなサービスに安心しました。手際よくテキパキと動いてくださった印象です。

挙式中も戸惑う場面が多々ありましたが、的確にサポートしてくださって多々助けて頂きました。

日本だけでなく、現地のサポートも手厚いというのは重要ですよね。

行ってみないとわからないところですが、タカミブライダルさんは従業員への教育がなされていて、安心して挙式を任せることができる企業だなと思いました。

カメ助
自分もこういう人と仕事をしたいと思うくらい、出会ったスタッフさんが皆いきいきしてたのには驚いたね!

 

最後に・・・

今回は、タカミブライダルさんがプロデュースする「テラスバイザシー」の魅力についてご紹介しました。

は、挙式を挙げると「ファーストアニバーサリーチケット」というものが貰えるんです。

これは、挙式1年後に挙式会場1Fにあるレストランで食事が楽しめるというチケットです。これには、タカミブライダルさんの「挙式後にまた戻って来られる特別な場所になれるように」という願いが込められています。

正確には、挙式日の1年後から2年後までの間に使えるチケットなので、休みや機会が合えば使えるものですが、こういった贈り物は嬉しいですね。

 

カメ夫婦も本当にここで挙式を挙げて良かったと思っています。

ハワイ挙式で迷っている方がいたら、ぜひおすすめです。

 

ブログランキングに参加してます。ぜひ応援クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

-ハワイ

Copyright© ゆったりカメ夫婦ブログ , 2020 All Rights Reserved.