富山

氷見の人気観光スポット「ひみ番屋街」でランチ|回転寿司やフードコートで食べた感想

2020年1月15日

氷見と言えば、寒ブリが有名ですよね。

金沢の美味しい海鮮を食べてから海鮮が好物になったカメ嫁は、「氷見で寒ブリを食べてみたい!」という密かな思いを抱いていました。

ちょうど冬季に富山の「宇奈月温泉」へ行くことが決まっていたので、運転手カメ助に「途中、氷見に寄って寒ブリを食べてみない?」と提案してみたところ、OKの二つ返事が!

向かう先は、富山の人気観光地「ひみ番野街」です。

初めて頂く富山のお寿司はどうだったか、今回も本音トークでご紹介していきます!

スポンサーリンク

「ひみ番屋街」の基本情報

ひみ番野街は、主に以下3つの店舗が入っている氷見漁港場外市場です。

  • 食事処(氷見漁港直送の魚を使った回転寿司、氷見うどん、氷見牛、氷見カレーなどが食べられる)
  • 海鮮・干物(地場で採れた新鮮な海鮮から、手の込んだ加工食品が購入できる)
  • 物販・みやげ(キャラクターものや食のおみやげが購入できる)

氷見の道の駅とも呼ばれていますね。

色んなお土産屋さんが入っているので、お土産を買いたい時は、ここで全部揃ってしまいます。

悩む人
何時から開いてるの?

それでは、ひみ番野街の基本情報からみていきましょう。

ひみ番野街の基本情報

<営業時間>

  • 物販施設/ 8:30~18:00
  • 鮮魚施設/ 8:30~18:00(鮮魚は売り切れ次第終了)
  • フードコート/ 8:30~19:00
  • 飲食施設/ 11:00~19:00
  • 回転寿司/ 10:00~21:00

<休館日>

1月1日

※鮮魚施設は初競り市に準じます。 施設メンテナンスのため臨時休業があります。

<駐車場>

普通車 220台・バス 10台

EV充電スポット/ 24時間 8:30~18:00(カード貸出し)

<フロアマップ>

敷地が広いので、だいたいの場所を把握されていた方が動きやすいと思います。

公式HPのフロアマップを添付しておきます。

氷見漁港場外市場 ひみ番屋街 フロアマップ

現地に実際に設置されていた案内マップも載せておきますね。

他にも、温泉や足湯、絶景を眺めることができる展望広場があります。

カメ嫁
敷地も広く、近くに比美乃江公園などもあるので、家族連れにも人気の観光スポットとなっているんですよ!

「ひみ番屋街」へのアクセス

スポンサーリンク

アクセスは以下のとおりです。

アクセス

<電車利用の場合>

  • JR 氷見駅からタクシーで約5分
  • JR 氷見駅から加越能バスで約12分
  • JR 氷見駅から徒歩で約20分

<自動車利用の場合>

  • 氷見ICから約8分

※駐車場完備(バス10台、普通車220台)

<Google Map>

カメ助
カメ夫婦も金沢方面から車で向かいましたが、金沢バイパス、能越自動車道などを通り、1時間程度で到着しました!

 

その他の地域からお越しの方は、以下を参考にしてみてください。

「ひみ番屋街」の回転寿司 氷見前寿司

まずは、一番の目的であった回転寿司へ直行です!!

向かったのは、ひみ番屋街で唯一、回転寿司を食べられる「氷見前寿司」さんです。

入口はこんな感じ。

ちゃんと氷見寒ブリがあります!!

店内に合いると、ちょうど12時前のお昼の時間帯だったこともあり、待っている方が10組ちょっといました。

カメ嫁
外までは並んでいませんでしたよ!

予約票に名前を書いて、店内の待ちスペースに座って待ちます。

店内は満席です。

みなさん美味しそうにたくさん食べていました!

回転が早いように感じたのですが、それでも40分くらい待ちました。

名前が呼ばれ、案内された席に座ると、メニュー表を渡されます。

注文は、紙に書いて渡すスタイルでした。

座ると、目の前のお寿司がどうしても気になります。

なぜなら、ひっきりなしに豪華なネタがたくさん廻っていたからです。

蟹やウニ、蟹軍艦など…

あ、揚げ物も廻ってました。

エビフライも美味しそうです。

「次のお客さんもいるので、早く注文しなきゃ!」

ということで、待っている間に目をつけていたネタを注文。

その間にメニューをじろじろ見てました。

シャリは、氷見米100%!

このページは気になるネタがたくさん!!

富山湾三種盛りは、先ほど頼みました!

「氷見寒ブリ」と「のど黒」はここで発見!

寒ブリ肝煮や寒ブリ大根も気になるなぁ。

こちらは、定番握りです。

本マグロ大トロは強気の880円!

美味しいんだろうなぁ…

刺身も食べてみたいです。

氷見うどんも食べられるんですね!

ちなみに周りの人がみんな、お味噌汁を頼んでいました。

そのせいもあって、途中で「かぶす汁」頼みました!笑

ビールはキリンです。

地酒もたくさんありました!

お持ち帰りもありましたよ。

ホテルが近かったら持って帰るのもアリだね~なんて話してました。

さぁ、ついに注文した品が届きました!!!

最初に届いたのは、のど黒!

なんと「炙り」でございました。

のど黒は炙りが好きなので、嬉しかったです。

ん~!

やっぱりのど黒は美味しい!!!

ちなみに、のど黒は、私たちがラスト2くらいだったようです。

私たちが食べた少し後に「のどぐろ終了~!」って声が聞こえました。

カメ助
夕方などはネタが少なくなってしまうようなので、早めに行った方がいいかもですよ!

 

お次は、「地物甘えび」です。

富山といえば「えび」ですよね!

期待して食べたところ…

こ、これは…!!!

期待以上の美味しさでした!!!

これを食べて、甘えびと言ったら「富山」と舌が学んでしまって、金沢に帰ってからも富山の甘えびがスーパーで売られていると条件反射で手に取ってしまいます。笑

カメ嫁
これはもう一度食べに行きたい~!!

 

そしてお待ちかね!

富山湾三種盛りです

紅ズワイガニ、ばい貝、白エビが乗っています。

この三種盛りは、どれも文句なく美味しかったです!

 

そしてようやく来た寒ブリちゃん。

寿司職人さんも「ここに来て氷見寒ブリを食べないなら、来た意味ないよ~!」とまでおっしゃっていたので、期待も高まります!!

アップでもどうぞ。

見た感じ「赤身」という感じで、身が引き締まった感じのブリかな?という印象。

ネタは、他の寿司に比べて大きいように感じました。

それでは、実食!!!

 

感想としては、正直思ったより…という感じ。

食べた部位が悪かったのか、寒ブリについては、再度挑戦したいと思うお味でした。

カメ嫁
ちょっと期待しすぎたのかな?笑

 

続いて、甘えびが最高に美味しかったので、追加で「赤えび」も注文。

ボタン海老が無く、メニュー表には赤えびの文字が。

こちらも美味しかったです。

 

途中でお口直しにガリを頂きました。

かぶす汁(あら汁)200円税別

あったまりました。

締めは、近江町市場のお寿司屋さんでハマったトロサバ。

こちらも美味しかったのですが、正直に言うと近江町市場で食べた方のが好みではありました。

フードコートでも食事したかったので、お寿司はこれで終了。

伝票を持ってお会計へ向かうと、何やら有名人のサインが!

鈴木あきえさん、清水あきらさん、小錦さんでした!!!

私たちが頂いた中で一番のおすすめは、やはり「甘えび」ですね!!!

伺った際にはぜひ食べてみてほしいです!

 

悩む人
海鮮を食べられるところは他にもあるの?

もし、回転寿司が混んでいた場合は、以下のお店でも海鮮丼や海鮮定食を頂くことができますよ。

「きときと亭 三喜」さんでは、美味しい海鮮丼や御膳をいただくことができます。

氷見ぶり御膳は贅沢ですね~!!

こちらは少し待ちが発生していましたが、番屋亭(魚のレストラン)さん。

眺望が楽しめる食事処です。

こちらも丼ものや定食をいただくことができます。

もちろん、寒ブリも頂けますよ!

「ひみ番屋街」の海鮮をフードコートで!

ひみ番野街を歩いていると、食べてみたい物がたくさん!!!

歩いていて気になったものがいくつかあったので、食べれる分だけ購入してフードコートで食べることにしました。

最初に買ったのは、回転寿司に行く前から気になっていた「ますの寿し」。

悩む人
また寿司かい!

そう思いますよね。笑

でも「ますの寿し」大好きなんですよね。

ぜひ本場のものもを食べてみたかったのです。

伺ったのは、ますの寿しのお店「昔亭」さん。

定番商品もたくさんありました。

常温で持ち帰り可能ということでしたが、その場で食べたいねということになり…

リーズナブルなこちらにしました。

「MIX弁当パック ます&ぶり(520円」

フードコートでさっそく頂きましたが、めちゃくちゃ美味しかったです!!

本場の味はやっぱり美味しいです。

「ぶり寿司」は、上に大根が乗っていて、その大根ととっても合うんですよ~!!

安くて美味しくて、満足です。

続いて、目をつけていた獲物はどこだっけ~?とウロウロしていると、魚屋さんの匂いがしてきました。

おぉ、色んな魚がいっぱい!!

ヤガラって細いやつはどうやって食べるんだろう?

魚を流し見しながら前に進んでいくと…

あ、あった、これこれ!!

「ぶりねぎま(350円税別)」です。

悩む人
ブリ、好きだねぇ!

こういう時は、地のもの食べないとね!笑

それにしても、「ぶりのねぎま」なんて初めて見ました。

ありそうでないですよね。

さっそく頂いてみます。

うん!

美味しい!!!

でもこの串にささってるスタイルのせいなのか、味付けのせいなのか、どこか鶏肉っぽくも感じました!笑

なかなか売っているのをみかけたことがないので、頂けて良かったです。

 

ちなみに「ぶりねぎま」を売っていた魚廣さん。

実は、金沢のめいてつエムザにも店舗があります。

カメ助
エムザのお寿司美味しいから、ここのお寿司も美味しいんだろうなぁ!

 

そして、もう1つ頂きました!

「ピアファイブ」さんで売っていた、「富山メンチカツ(300円)」です!!!

本当は「氷見牛コロッケ」も食べたかったのですが、お腹と相談して富山メンチカツのみに。

悩む人
あれ?カメがいる!
カメ助
カメ助、初登場だよ~!

こちらは…

最高に美味しかった!!!

間食などにも丁度いい量感ですし、小腹が空いたときなども手軽でおすすめです。

 

フードコートには、氷見牛カレーや氷見ラーメン、氷見うどんなどの主食系もたくさんありました。

ソフトクリームやパフェ、タピオカなどのスイーツ関係も幅広く揃ってましたよ。

敷地も広く、ゆっくりできたのも良かったです。

テラス席もあったので、夏場はそこでアイスなんか食べれたら最高ですね。

せっかくだから海鮮丼や回転寿司を食べたい気持ちもありますが、店舗やフードコートで売られている料理もどれも美味しかったので、手軽に食べたいときはおすすめです。

カメ嫁
私達のようにどちらも食べてみるのはいかがでしょうか。お腹を空かせていってくださいね!!

「ひみ番屋街」の絶景スポット

ひみ番屋街にも「屋上展望広場」がありますが、ひみ番屋街から海側へ5分くらい歩いた場所にある「比美乃江公園 展望台 」も素晴らしかったです!!!

この展望台のデザインもとても美しいですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

wakana(@monanyanko)がシェアした投稿 -

昼間は、展望台に行くまでちょっとした散策気分を味わえますし、着いてからの「立山連峰」の絶景も素晴らしかったですよ。

天気が良ければ、相当キレイに見えるのではないかと思います。

22時までライトアップされているようで、夜景も見渡せるようですよ。

(↓こちらは、展望台からひみ番屋街方面を見た景色です。)

あまり人がいなかったので、カメラの音が聞こえるくらい静かな雰囲気で気分よく絶景を眺めることができました。

蜃気楼が見えることもあるようですし、こちらもぜひ寄ってみてほしいスポットです。

カメ嫁
蜃気楼、いつか見てみたいなぁ!

「ひみ番屋街」で人気の温泉

ひみ番野街には、「氷見温泉郷 総湯」という温泉があります。

こちらは、源泉掛け流しの天然温泉です。

運が良ければ、富山湾に浮かぶ3,000m級の立山連峰の景色が見られるそうですよ。

基本情報を載せておきます。

氷見温泉郷総湯 基本情報

<営業時間>

  • 10:00~23:00(最終入館は22:00まで)
  • 朝風呂7:00~(毎月土・日・祝のみ)

<入浴料>

  • 大人:650円(中学生以上)
  • 小人::300円(小学生以下)
  • 幼児::100円(3歳以下)
  • 入浴回数券(11枚綴券):6,500円

※ 価格は税込

<休館日>

年中無休

※ 施設メンテナンスのため臨時休業あり

<駐車場>

普通車90台

<総湯内「ほっこり食堂」営業時間>

10:00 ~ 21:00

※ただしお食事メニューのラストオーダーは20:40までとなります。

※「ほっこり食堂」は総湯内にございますが、食事のみのご利用も可能です。

<問い合わせ>

TEL:0766-74-2611(受付時間 10:00~22:00)

<泉質>

ナトリウム塩化物強塩泉(高張性・中性・高温水)

<効能>

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病

詳細を知りたい場合は、氷見温泉郷総湯HPを確認してみてください。

 

私たちは時間の関係もあっていけませんでしたが、足湯も素晴らしいようです。

足湯につかりながら、唐島や海越しの立山連峰を見ることができるそうです。

カメ助
足湯であったまりながらの絶景は最高だね!!

「ひみ番屋街」はこんな人におすすめ!

最後に、ひみ番屋街はこんな方におすすめです。

こんな人におすすめ

  • 氷見の寒ブリを食べたい!
  • 富山湾の美味しい海鮮が食べたい!
  • 富山の色んな食材が食べたい!
  • 美味しい海鮮を食べること、立山連峰を見ることを1か所で済ませたい!
  • ランチした後は温泉でゆっくりしたい!
  • 金沢駅または富山駅から日帰りで行ける観光地を探している

カメ夫婦としては、また次回伺って、もう一度寒ブリを食べてみたいと思っています。

当てはまる方は、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

富山観光で行ってきた「黒部・宇奈月温泉やまのは」さんへ宿泊した際の記事もありますので、あわせてご覧ください。

参考富山|黒部・宇奈月温泉やまのは(旧・宇奈月杉乃井ホテル)に泊まってみた感想!

 

 

 

-富山

Copyright© ゆったりカメ夫婦ブログ , 2020 All Rights Reserved.