富山

富山で美味しい鮮魚を買うなら「黒崎屋」がおすすめ!実際に買ってみた!

2020年1月25日

黒崎屋入口

 

富山旅行といえばお魚!!

ですよね!

私たちカメ夫婦も先日富山旅行をした際には宿泊した旅館「やまのは」のバイキングで魚を食べ、また観光で訪れた「氷見番屋街」でも回転寿司やますの寿司など魚を食べまくりました!

 

おすすめ記事富山|黒部・宇奈月温泉「やまのは」朝夕バイキングは美味しいのか検証してみた!

おすすめ記事氷見の人気観光スポット「ひみ番屋街」でランチ|回転寿司やフードコートで食べた感想

 

そして富山観光の最終日、富山駅でブラックラーメンを食べて帰ろうとしたその時でした。

カメ助から衝撃の一言が…

カメ助
まだだ。まだわしは魚が食べたいやで。

金沢で美味しい魚をたっぷり食べている私たちですが富山の魚はやはり美味しく、まだ食べたりない状態でした!

しかし、今はラーメンを食べたところでお腹がいっぱい。

カメ嫁
よし!じゃあスーパーでお刺身を買って自宅に持ち帰ろう!

ということになりました!

そこで今回は富山で美味しい鮮魚が買えるお店についてのご紹介です!

スポンサーリンク

富山駅から車で10分!「黒崎屋」に到着!

黒崎屋入口

美味しい鮮魚が買えるスーパーを求めて富山駅の近くをウロウロ、きょろきょろしたものの!

カメ助
スーパーあらへんがな!!!

ということでネットサーフィンしたところ、富山駅から車で10分ほどのところに「黒崎屋」という最近オープンした鮮魚店があるとのこと。

お店のHPによるともともと近くのスーパーで「黒崎鮮魚店」を営まれていたようですが2019年3月に「黒崎屋」としてオープンされたようです!

富山で獲れた魚やお肉、野菜なども扱っているとのこと!

カメ助
行くしかないがな!!!

ということでさっそくお店に向かうことに致しました!

カメ嫁
レッツゴー!!(カメ助、関西人のくせにエセ関西弁みたいになってる…苦笑)

「黒崎屋」基本情報

店名:黒崎屋

住所:〒930-2225 富山県富山市寺島1456

鮮魚部: 076-471-8712

レジ・青果部: 076-471-8713

メツゲライ・イケダ黒崎屋店 :076-871-8702

営業時間:9:00~19:00

定休日:日曜日

駐車場:30台

トイレ:有

お店のHP:黒崎屋HP

富山駅から車を走らせること約10分、富山旅行が初めての私たちですが迷うことなく到着できました!

大きな看板が目印です!

看板から外観までスタイリッシュですよね!

鮮魚店のイメージを覆すオシャレなイメージです!

黒崎屋看板

黒崎屋入口

そして駐車場からは綺麗な景色が一望できます!

黒崎屋景色

駐車場は30台停められます!

平日のお昼間にも関わらずほとんど満車状態でした!

下の写真の×印のところには停めないようにお気をつけください!

黒崎屋駐車場

駐車場で驚いたのは私たちの車をのぞいた、他の車がすべて富山ナンバーだったことです!

つまり観光客ではなく地元のお魚好きな方々がたくさん来られているお店ということ…!

後から知ったのですが富山の有名な飲食店もこちらに食材を求めてやってくるとか…!

これは期待できますね!

「黒崎屋」には新鮮な富山の海の幸がたくさん!

スポンサーリンク

美味しいお魚を求めてさっそくお店に潜入です!

店内も外観同様オシャレな感じです!

まずは野菜コーナーがあらわれます!野菜も富山県産がちらほら見えます!

黒崎屋野菜3

黒崎屋野菜1

黒崎屋野菜2

ふむふむ、卵も売っておりますな!

黒崎屋タマゴ

さらに奥に進みますとお肉コーナーがあらわれます!

黒崎屋お肉

これは美味しそう…

カメ助
お肉にしちゃう?笑

なんてブレブレになりながら、お惣菜コーナーへ!

揚げ物や煮物などがそろっています!

海鮮を使ったお惣菜も多々あります!

黒崎屋お惣菜2

黒崎屋お惣菜1

様々な誘惑を乗り越えてきたため、1番奥にある鮮魚コーナーにたどりついたころにはへとへとです!笑

海鮮コーナーには富山産のありとあらゆる海鮮たちが競うように立ち並んでおりました!

種類も多く

白えび

さば

あじ

あまだい

黒崎屋海鮮1

かつお

ふくらぎ

かわはぎ

ひらまさ

あおりいか

黒崎屋海鮮2

ぶり

黒崎屋海鮮3

まだら子付け

さす

ばい貝

黒崎屋海鮮4

他にもノドグロ、甘エビなど!

ひしめきあってます!!

さらにカニやタルイカなどインパクトのある食材も!

黒崎屋蟹

黒崎屋イカ

優柔不断なカメ夫婦はかなり悩みつくした結果

のどぐろ刺身

ぶり刺身

甘エビ刺身

かすえび唐揚げ

を購入して自宅でパーティーすることといたしました!

持ち帰り用の氷も常設されていますよ!

黒崎屋氷

富山の「黒崎屋」の海鮮を実際に食べてみた!

金沢の自宅に戻りさっそく購入したお刺身を開封です!

黒崎屋のどぐろ

黒崎屋ぶり

黒崎屋甘エビ

ラップを外すとさらに美味しそう!

黒崎屋のどぐろ2

黒崎屋野菜ぶり2

黒崎屋甘エビ2

これだけ綺麗だとお皿に盛り付けたくなってきますよね!

カメ嫁に自分でお皿を洗うのでお皿を使っていいですか!?

と交渉してOKを頂いたので盛り付けます!笑

お皿にのせて完成いたしました!

これは芸術の域である!

黒崎屋海鮮

そしてかすえびの唐揚げです!

黒崎屋かすえび

これは贅沢すぎる!

そして実食です!

まずはのどぐろから…金沢で美味しいのどぐろをたくさん食べてきたカメ夫婦ですが…

この歯ごたえがあるのに口でとろけていくような独特な触感…

これはうますぎる…!

そしてぶりです、富山でもたくさん食べてきたのですが、これが市販というのが信じられないような美味しさです!

そして甘エビ、甘い、甘い、とろける、私が甘エビを始めて食べた人類であったとしても甘エビと名付けるだろうと思うぐらい甘くて美味しい!

最後にかすえびの唐揚げです!

まさにやめられない止まらない、今日だけで何びきのエビさんを頂いたのだろうか!

「黒崎屋」にご訪問してほんとによかったと噛みしめました!

これだけ食べて

合計金額

のどぐろ刺身―1200円

ぶり刺身―480円

甘エビ刺身―480円

かすえび唐揚げ―380円

合計―2540円(税込み2743円)

上記の金額はかなりお買い得ですよね!

富山の「黒崎屋」の口コミは!?

カメ夫婦の食レポだけでは信ぴょう性にかけるかもしれないので口コミを探してみました!

すると鮮魚店にも関わらず食べログに掲載されていることがわかりました!

リンク:黒崎屋 食べログ

口コミをいくつかリンク付きで引用させて頂きます!

富山市内で美味い魚を買うとなれば、サンフレッシュ内の黒崎鮮魚店。その黒崎鮮魚店の新店舗が『黒崎屋』。スーパーに入ってる魚屋だと思ったら大間違い。

もうレベルが違う!しかも値段はスーパーの魚屋より安い!!!
なのでいつも客でいっぱい。
ミシュラン店も魚はココで買う!って店もある。引用元:食べログ

地元の方がここまで絶賛するのもすごいですね!しかもミシュラン店もお魚を求めて来ているとは!

激混み状態。
しかし、魚は相変わらずの鮮度。
惣菜も変わらない美味しさ。
ご馳走様でした。
引用元:食べログ

やはりいつも混んでいて人気のようですね!

食べログの口コミを見ているとレジ袋がないのでエコバッグが必須という情報がありましたのでお気をつけください!

富山の「黒崎屋」は店内をライブで確認できる!?

さらに「黒崎屋」にはおもしろい取り組みがあります!

なんとお店のHP上で鮮魚コーナーの現在の状態をリアルタイムで確認することができるのです!

つまりご訪問する前にお目当ての鮮魚がお店にあるか見れるわけです!

あまり聞いたことがないサービスですよね!

ぜひHPもご確認ください!

リンク:黒崎屋 鮮魚コーナー

味、値段、魚の種類、お店のオシャレさなど、どこをとってもおすすめのお店です!

ぜひ富山を観光された際にはご訪問されてみてください(*^^*)

 

人気記事【金沢観光】金沢住民が近江町市場おすすめの楽しみ方4選を大公開!

人気記事金沢「川端の湯宿 滝亭」の魅力とは?金沢住民が実際に泊まってみた!

 

-富山

Copyright© ゆったりカメ夫婦ブログ , 2020 All Rights Reserved.